トピックス

2015.04.22

タイズクオリティ:打合せ

20150423101653.jpg

「打合せ」

結婚式の打合せ。

場所といえば普通は結婚式をする場所、会場ですよね。

会場のシステムによっては、衣装店やフラワーショップなど

提携先の各アイテムのショップに出向くケースもありますね。

 

私たちの場合は・・・

結婚式と同じく、打合せの内容やおふたりの状況に合わせ

時と場合によりいろいろな場所でお約束しています。

初めてお目にかかる場面ではサロンにてゆっくりお話を伺います。

また、オリジナル制作の過程や、打合せをしながらタイムリーに資料をご覧頂く時は

オフィスにお見えになることも。

あるいは、オリジナルウエディングの実現に必要なものをお探しする場合は

その商品が手に取って見られる環境に来店いただくこともあります。

 

そして、「こんなものを見つけたけれど結婚式に取り入れられますか?」と

おふたりのお気に入りのショップに案内していただり

「ここのところ仕事が終わるのが遅くてあまり時間がないんです。」

こんな場合は新婦様のご勤務先近くでお約束することもあります。

「両親が引出物を検討したいみたい。結婚式についての質問があるみたい」と

希望があればご実家にお邪魔することもあります。

もちろん、各アイテムのプロたちのショップにて担当者から説明をしたり、

装飾や料理に関する打合せは会場でお目にかかります。

 

私たちの発想には、すべてにおいて「このように決まっているのです。」という

パターンや設定がないのです。だから打合せ場所もしかり。

大事なことは

準備を進めるだけでなく、楽しんでいただくために

その都度おふたりにとってベストな環境でお話をすることだと考えます。

 

お忙しい合間の限られた時間のなかの準備。

かたや、ヴィジュアルマップをもとに真っ白な状態からつくっていく結婚式の準備。

諸々の擦り合せや調整を要する結婚式の準備。

ご家族の思いがたくさん詰まった結婚式の準備。

 

様々なおふたりのケースを想定すれば

最善の打合せ場所はサロン以外にもあるはずです。

 

そして、こんな風に準備を進めていただく過程も

オリジナルウエディングの要素なのでは、と考えています。

< 前の記事 トピックストップ 次の記事 >

同カテゴリーの記事

PAGETOP