伝統

私たちは、長い歴史の中で脈々と受け継がれてきた伝統や慣習・しきたりは、
結婚式において欠かすことの出来ない要素であると考えています。
それは、結婚式が人生の中で行われる儀式(冠婚葬祭)の中でも最たるものと言われるからこそ、
結婚式の1日にそれらを感じることが出来ると考えるからです。
伝統や文化は形あるものとして存在し、これから先も継承され続けていくでしょう。
それらをどれくらいのウエイトで、またどのような要素を取り入れるかは
おふたりのウエディングコンセプトに基づくもの。
私たちの役割は、「なんでもあり」ではなくおふたりにとって何が必要で、
何は考慮しなくてもよいのかを明確にアドバイスすることだと考えています。
また、最近は様々なスタイルや組み合わせを選べる一方、その本質に触れないままつくられた、
間違った表現がたくさんあります。
私たちは、伝統がもつおごそかで凛とした空気感が、
結婚式の中でおふたりの本当の魅力を引き立たせることを知っています。
どんな世代のゲストにも喜ばれ、感動をあたえるのは「本物」であり、
本質から見出された演出やおもてなしの心なのです。

慣習やしきたりは、ある意味曖昧なもの。
だからこそ、知識と経験による判断、プロフェッショナルなアドバイスが
必要となってくるのです。
こういうことを学べるのも、長い人生でもそうたくさんはありません。
おふたりにはそんな一度きりの機会を大切に、また味わっていただきたいと考えます。

  • 感謝
  • 伝統
  • 費用
  • プロデュースTOP
  • カスタマイズ
  • コーディネイト
  • アイテム
  • プロデュース例

お問い合せ・メール・資料請求

FACEBOOK

PAGETOP